<< ギャラリーみんたまあ | main | 無事終了 >>
2008.10.13 Monday

ずしがめの世界

どうしても観たかった『ずしがめの世界』(県立博物館・美術館にて)今日まででした。
ぎりぎりセーフで観に行くことができました。

ずしがめ…沖縄を代表する美の世界が詰まった作品だと思います。

職人の技とずしがめに込められた思い(デザイン)は、ほんとっ素晴らしい。最高です!

「ずしがめ」とは?
沖縄には“洗骨”という、亡くなって数年たった遺骨を洗い清める習俗がありました。
洗骨された遺骨は蔵骨器に納められますが、それが厨子甕(ずしがめ)です。


それを聞きドン引きする人がいますが、私はずしがめの美の世界が大好き♪

心が清められる大満足の展示でした。